本選会出場者が決定しました

厳正な一次審査の結果、本選会に出場する各部門5作品が決定しました。
本選会については下記のとおりです。
※一次審査はブラインド審査(応募者情報等を伏せた状態での審査)で実施

開催日時

令和4年2月8日(火)午後1時15分~午後5時15分(予定)

※当初、越後妻有文化ホール「段十ろう」での開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、完全オンライン(Zoom)開催に変更しました。当日は無観客開催とし、ライブ配信はありません。コンテスト本選会の様子は後日動画で配信します。

本選会について

一次審査を通過した各部門5作品の提案者がプレゼンテーションを行い、最優秀賞と優秀賞を決定します。

本選会出場プラン ※敬称略、応募書類提出順

■「子育て世帯向け住宅」部門

No.1:平野 永子(HRNアーキテクツ) 大阪府豊中市
「子供と楽しむ雪国の家」
No.2:南雲 裕貴 新潟市
「雪囲い×土間 ~Snow Xclosure~」
No.3:棒田 恵・川上 陸・小林 勉(新潟大学工学部、新潟大学自然科学研究科・和洋女子大学家政学部)新潟市
「「春・夏・秋・冬」遊ぶ家」」
No.4:株式会社 丸山工務所 十日町市
「雪洞(ぼんぼり)の家」
No.5:石田 伸一(株式会社 石田伸一建築事務所) 新潟市
「雪国で平屋暮らし。」

■「暮らし体験施設」部門 本選会出場プラン

No.1:八重沢 悟(株式会社サンウッド新潟) 十日町市
「ireko.tonneru.base」
No.2:田中 智也・今井 博康 大阪府吹田市
「OSHIMO(オシモ)」
No.3:上田 雄貴(大阪工業大学大学院) 大阪府守口市
「雪間のもてなし」
No.4:株式会社 丸山工務所 十日町市
「雪原学舎」
No.5:石田 伸一(株式会社 UC Factory) 新潟市
「苧島の杜」

応募状況

・子育て世帯向け住宅部門(個人向け住宅の新築、改修プラン)
応募総数:33作品(市内9件、県内市外11件、県外13件)
・暮らし体験施設部門(ゲストハウス、シェアハウス等の新築、改修プラン)
応募総数:25作品(市内2件、県内市外2件、県外21件

審査員について

審査員ページ(新規ウィンドウが開きます)

関連記事

TOP
TOP